トップページ | ジュースの味について »

アロエベラジュースを飲み始め、10年。

母がアロエベラジュースを購入して飲ませてくれてから早くも10年以上になります。
その頃飲んでいたのは、アメリカ製のとても高いものでした。
胃腸の弱い父や私には、アロエベラが体質によく合ったようです。
(特に当時、身体を悪くしていた父は目を見張るほど元気になりました。)

私のネットショップでの取扱い商品の販売元である、このアロエワールド社は1999年1月に設立。
沖縄産の栄養たっぷりなアロエベラを使用して沖縄でジュース化したものを販売しています。
設立された年だったと思いますが、たまたま母に紹介してくれた方があり以後だんだんとアロエワールド社のジュースを飲むようになりました。

以前のアメリカ製のものは保存料が添加されていて、開封してもかなり日持ちしたのですが、少しその添加物が心配でした。(その分、開封後も扱い易いという利点でもあるのですが。)
特にたくさん飲んでいる母は…気になった様です。

アロエワールド社のジュースを愛用する様になったのは防腐剤が使われてなかったから。
(開封後は必ず冷蔵庫に入れて早めに飲みきらなければなりませんが…。)
価格設定も良心的。そして、買い易いシステムもとてもいいですね。

毎日、きちんとした食事をとっている方にはあまり必要ではないかもしれません。
しかしどうしても簡単な食事や外食をとることになってしまう現代っ子の私には必需品です。

願わくばアロエベラジュースに頼り過ぎず、きちんとした和食を作って食べることに日々、時間をさく努力をしたいものです。
その折はジュースを飲むのはサカズキ1杯程度にして…。

|
|

トップページ | ジュースの味について »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41069/880196

この記事へのトラックバック一覧です: アロエベラジュースを飲み始め、10年。 :

トップページ | ジュースの味について »