アロエベラの効能いろいろ。

まったくご興味のない方も中にはあるかと存じますが、
当店において、食品としてアロエベラジュースを紹介させていただいております。

でも薬事法での規制がありまして、ショップHPで効能あれこれを具体的に記載することができません。
ホントにごめんなさい…!

それで、いろいろお役に立ちそうなHPをヤフー検索してみました。
情報収集に、どうぞお役立てくださいませ♪
            ※キーワード「アロエベラ 効能」で検索。

発掘!あるある大事典Ⅱ第189回『沖縄』3 page 
発掘!あるある大事典Ⅱ第283回『アロエ』Top page 
アロエベラの様々な効用
雑学研究/アロエ事典
JA沼川/アロエの効能

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寺門琢己さんのブログ、楽しみ♪

昨年、寺門さんの『整体生活 和の暦』という本を購入しました。
すごくためになることが具体的にいくつか書いてあって、とても役に立っております。
かわいいイラスト満載で、内容はなかなか興味深いことが書いてあるのですよ。
季節ごとのおすすめ食生活やら。入浴法やら。
ありがたい本です!
私はただいま東洋医学・漢方にて体質改善中。もう2年目です。
季節の変わり目などがまだまだ過ごしにくくて、時には大変だったりするのですが、この本からいくつか知恵をお借りしおかげ様で少し過ごしやすくなってる気がしてます。
今年6月からはアロエベラジュースをはじめとする健康食品のネットショップもオープンすることができました。
ゆっくり、のんびり、しかーし確実に健康生活を取り戻していきたい所です。

私の場合、医師に処方していただいている漢方薬も季節ごとに調合しなおしてもらってることもあって、季節をよく知る大切さを日々実感しております。
早く産まれつきの悪体質とおさらばせねば…!
そのため日夜戦っております(笑)

ブログ開設おめでとうございます。
とても楽しみです。
ちょくちょく寄らせていただきます~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

開店記念プレゼント、ご応募まってま~す♪

19日で終了予定の開店記念プレゼント企画第1弾。
…今のところ応募数が少ないので、高当選確率になりそうな予感です(笑)
ひとつも応募のないものも中には、ありまして~♪

もし応募のないまま終わったものについては、仕方がない…翌月また同企画をすることにしましょ♪

商品は企画終了時にその都度、新しいものを用意いたします。

ご・心・配・な・く♪


それにしても、暑いですね。
昼食後、うっかり昼寝をしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

弊店アロエベラジュースの原材料

弊店で販売中のアロエベラジュースは、国産です。
サンゴ礁で囲まれた沖縄の肥沃な大地ですくすくと大きく育ったアロエベラを現地ですばやくフレッシュ・ジュースに加工。そして保存料無添加にこだわっています。
他に類をみない高カルシウム含有率のこの『沖縄産アロエベラ』を使用。

また当店は在庫形式をとらず、お客様からのご注文後、本社より直送便でお届けしておりますので、常に新しい商品をお手元にお届けできます。

アロエベラジュース、お味の方は…美味しいものではないかもしれません(笑)
ミネラル等の微量栄養素が豊富なサブ食品として、現代人の食生活をバランスよくしてくれるものとしてお考え下さい。

どうしても飲みにくい方は…
     マンゴージュースで割って、
     または、ハチミツレモンで割って、
     はたまた、フレッシュ・グレープフルーツジュースで割るとグレープフルーツ独自の苦味が手伝って、ほとんど味が判りませんヨ(笑)


※ただし、グレープフルーツジュースの飲用については、病院などで投薬治療中の方はお控えになった方がよいかと思われます。グレープフルーツの薬への化学変化作用が最近、学会で報告されて、服薬時に問題視されております。


<参考HP>※Googleにてキーワード『薬 グレープフルーツ』で検索。
ナガエ薬局
おいしいねっと

アロエベラジュース、
オリジナルお試し用セットMで是非トライしてみて下さいね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ジュースの味について

梅雨の晴れ間で、名古屋はきょうも真夏の様な暑さです。

これからの季節はジュースを飲む機会も増えるので、アロエベラジュースもお好きなものに混ぜて飲みましょう♪
当店のアロエベラ100%ジュースの味を表現すると、タレを何もつけない『ところ天』風味!?
…少し独特の青臭さがあります。
飲めない、とおっしゃる方も中には居られます。

日常生活に取り入れるための飲む工夫に、
たっぷりのレモン水で割る。
また、はちみつなどで甘くする方が飲みやすい方もたくさん、居られますね。
最近わたしが気に入っている飲み方は、グレープフルーツジュースで割る。これだと、まったく判りません(笑)

またもや暑い夏になりそうです。
汗で欠乏しやすくなる微量栄養素を、効率よく補給する自分なりの工夫を積極的にしましょう…!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アロエベラジュースを飲み始め、10年。

母がアロエベラジュースを購入して飲ませてくれてから早くも10年以上になります。
その頃飲んでいたのは、アメリカ製のとても高いものでした。
胃腸の弱い父や私には、アロエベラが体質によく合ったようです。
(特に当時、身体を悪くしていた父は目を見張るほど元気になりました。)

私のネットショップでの取扱い商品の販売元である、このアロエワールド社は1999年1月に設立。
沖縄産の栄養たっぷりなアロエベラを使用して沖縄でジュース化したものを販売しています。
設立された年だったと思いますが、たまたま母に紹介してくれた方があり以後だんだんとアロエワールド社のジュースを飲むようになりました。

以前のアメリカ製のものは保存料が添加されていて、開封してもかなり日持ちしたのですが、少しその添加物が心配でした。(その分、開封後も扱い易いという利点でもあるのですが。)
特にたくさん飲んでいる母は…気になった様です。

アロエワールド社のジュースを愛用する様になったのは防腐剤が使われてなかったから。
(開封後は必ず冷蔵庫に入れて早めに飲みきらなければなりませんが…。)
価格設定も良心的。そして、買い易いシステムもとてもいいですね。

毎日、きちんとした食事をとっている方にはあまり必要ではないかもしれません。
しかしどうしても簡単な食事や外食をとることになってしまう現代っ子の私には必需品です。

願わくばアロエベラジュースに頼り過ぎず、きちんとした和食を作って食べることに日々、時間をさく努力をしたいものです。
その折はジュースを飲むのはサカズキ1杯程度にして…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|